Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

300-070リンクグローバル、300-101日本語テキスト

300-070全真、シスコ 合格 - 300-070全真精確性が有ります、過去の300-070全真問題は独学可能です、率の300-070全真問題集を提供することができます、インターネットで時勢に遅れない300-070全真勉強資料を提供するというサイトがあるかも、海事代理士試験に合格してから実際にはどの300-070全真くらいの時間がかかりますか、300-070全真訓練は一年間で無料で更新されています、300-070全真試験に準備する時間が十分ではないから、どの300-070全真試験にも合格のを保証します、当社は一年間の300-070全真無料更新サービスを提供します、実際を基づいている経験を提供できます300-070全真費用、あなたの300-070全真技能を検証できるだけでなく、300-070全真 認定資格 認定デベロッパー

21世紀の情報時代の到着に伴い、Ciscoの300-070リンクグローバルの認定はIT業種で不可欠な認定になっています。初心者にしても、サラリーマンにしても、Pass4Testは君のために特別なCiscoの300-070リンクグローバルを提供します。君は他の人の一半の努力で、同じCiscoの300-070リンクグローバルを簡単に合格できます。Pass4Testはあなたと一緒に君のITの夢を叶えるために頑張ります。まだなにを待っていますか。

300-070試験番号:300-070
試験科目:「Implementing Cisco IP Telephony & Video, Part 1 v1.0」
一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします
最近更新時間:2016-10-19
問題と解答:全190問 300-070リンクグローバル

>> 300-070リンクグローバル

 
300-101日本語試験番号:300-101日本語
試験科目:「Implementing Cisco IP Routing (ROUTE v2.0) (300-101日本語版)」
一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします
最近更新時間:2016-10-19
問題と解答:全116問 300-101日本語テキスト

>> 300-101日本語テキスト

 

もし弊社のCiscoの300-101日本語テキスト「Implementing Cisco IP Routing (ROUTE v2.0) (300-101日本語版)」認証試験について問題集に興味があったら、購入するまえにインターネットで弊社が提供した無料な部分問題集をダウンロードして、君の試験に役に立つかどうかのを自分が判断してください。それにPass4Testは一年の無料な更新のサービスを提供いたします。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.pass4test.jp/300-070.html

Implementing Cisco IP Telephony & Video, Part 1 v1.0

試験番号:300-070 CIPTV1
関連資格:CCNP Collaboration
試験時間:75 分 (55 - 65 問)
試験言語:英語

概要
この試験では、単一サイト環境での Cisco Unified Collaboration ソリューションの実装についてテストします。 主に Cisco Unified Communications Manager に関する内容が出題されます。受験者は、Cisco Unified Communications Manager の設定、ゲートウェイと Cisco Unified Border Element の実装、および従来型の番号付きダイヤル プランと Uniform Resource Identifier(URI)を使用してオンネットとオフネットの音声/ビデオ通話を行うためのダイヤル プランの作成に関する能力が求められます。また、音声/ビデオ会議などのメディア リソースを実装したり、サービス品質によってネットワークで音声/ビデオ通話に必要な品質を確実に提供する方法について説明する能力も必要です。

試験の内容
試験は参考書持ち込み不可であり、いかなる外部の参考資料の使用も認められません。

次に、この試験の一般的な出題内容を示します。 ただし、試験によっては、ここに示されていない関連分野も出題される場合があります。 試験内容をより適切に反映させ、明確にするために、次のガイドラインは事前の通告なく変更されることがあります。

25%     1.0   ダイヤル プラン

8%     2.0   コールに関する基本動作とコンポーネントの説明

16%     3.0   IOS ゲートウェイの設定

11%     4.0   会議デバイスの設定

8%     5.0   QoS モデル

21%     6.0   Cisco Unified CommunicationsManager によるオンクラスタ コールのサポートに関する説明と設定

11%     7.0   メディア リソースの設定

推奨トレーニング
この試験を受けるにあたり、次のコースを受講することを推奨します。

Implementing Cisco IP Telephony & Video, Part 1 v1.0
上記のコースは、シスコ認定ラーニング パートナーのみ提供可能なシスコの IT トレーニング コースです。指導はすべてシスコ認定インストラクターによって行われます。
シスコ ラーニング パートナー一覧
コーススケジュール

その他の情報
Cisco Press は、シスコの認定資格試験用の教材およびネットワーク テクノロジーの学習教材の発行を許可された唯一の出版社です。こちら [英語] popupから購入できます。